読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天地 奏でた 豊かさよ 尊い 貴方の誉れよ!

かみもなごやかにまいおどる

ほとけさきらくにいきてみよう

そんなことばにすがたはかくしてしまう

いいからうたえばやがてまるくなるよ

しあわせにはきづくことみちたりたねがいだよ

すごいとやさしくつたわるよ

こころはかろやかなにごともかわらないのにね

ふしぎはてんとちからのうまれたいのりだね

いきぬきにまことのみのりがふくらんでくる

さいさきのよいことはみずからのみたまがえらぶ


いい歌が書けました
上記の平がなの言葉です
祝詞のように頂きに奏でる気品から生まれました
気楽にかろやかに降りてきた精霊のように
ありふれたとるに足らない意味にも深さがあり
それは自らが宿した美しく素晴らしいことです
外界にもたらした成果がふと内界に実り落ちる
不思議な天地の活動のように龍がいるみたいに!
運命にありがとうと感謝できるものは幸せだな!