読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霊験 霊障 神社 同調 背景 後ろの正面

神社巡りその行為を無意識的な反復になっていては
もったいないのです。

何が?

つまり神社巡りは食事で言うなら肥満じゃいけません。

はぁ?

適正を保って神社巡りをしましょう。

というと?

品位、つまりは霊験の話になるけど、
行くから霊験が現れるのか、
それか行く前から霊験は用意されているのか、
過剰な品位、つまり肥満は霊障であるから、

適正な神社巡りを行わないでいるのは霊障となる。

優しく言って?

つまり、物事には順番があり、
運命とも言うけど、やはり神社参拝には力ありて、
霊験は良くも悪くもあると判断します。

ただ神社巡りの場合は神様にお会いするので、
肥満ほど悪くなく、お相撲さんならいいわけで、
信仰心は肥大しても、悪いものではないですね。

霊験の話に戻ります、
神社に行けば、一つの神社だけでも、
行けば霊験は発動する流れに乗ると判断します、
神社参拝は運命チケットを頂くようなもので、
すでに貴方が主人公の映画が動き出したのです。

とまあ、良い物語を実感するには、
相応の生活だと思います、
なもので、神社巡りに一生懸命になるのは、
アイドルの追っかけのようなものです。

祈りなり、信仰心、神様を思うのであれば、
それこそ止まり、考え、判断する、時もまた、
神様に会えると思います。

後ろの正面は、誰ですか?

自分ですか、神様ですか、他人ですか、
出来ればハッピーな物語を体験したいですよね。

今、実感、体験してる日常は、
その三つ巴の創造している世界なわけです。

ひょいと抜けるなら、俳句のような世暇こそ、
まさに神まかせな時の流れになるでしょう。

ふと朝に巡り行く神様の船から貴方へ