読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お札 お守り

御霊を分けて頂き、真心を尽くす生活、
とすれば、お札、お守り、は神の御霊であり、
使う人の気も宿る、

返す時期は、一年後なのか、
いつでもいいのか、
気分でいいのか、

色々な判断はできよう、

先にも書いたように、
使う人の気も宿るわけです、
それを神社にお返しするということは、
神様の御霊に交ざることを意味すると思います。

お札、お守りを返すことも、尊い儀式です。